« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

開脚前屈と波の音

送信者 らくがき@このサキのサキ

開脚前屈はわりと得意な方です。
とことん遊ぶ時とゴロゴロする時と、休日の過ごし方が極端な私ですが、一日ゴロゴロした日は、十分休んだはずなのに、逆に身体がスッキリしないのでストレッチをします。この間は、イヤフォンで西表島の「音」を聴きながらやりました。まさに得意の開脚前屈をしていた時、聞こえてきた「音」は印象的でした。

ざーざーーージャパーンしょわーコロコロ…しゃりしゃり…プクプクプク

西表島の波の音です。西表には行ったことがないけれど、これまで体験してきた穏やかな波打ち際の海の記憶が、身体の底から蘇る感じがし、鳥肌が立ちました。

その音は、バイノーラル方式といいイヤフォン型のマイクを耳に装着し録音をする方法で、人間の耳で聴く立体感ごと録音できるそうです。

今は、PCのスピーカーから、ホホーとコノハズクが鳴いています。西表の夜の森の音。賑やかだけど静寂さも感じ取れて、秋の夜長にぴったりに感じます。

そんな西表の「音」たちは、ギャラリーの新プロジェクトIsland Sound の第一弾でリリースされた『八重山~神々が集う場所~』にぎゅっと60分詰まっています。イヤフォンやスピーカー、音量など聴き方によって、癒し度が高くなったり、野生の感覚に働きかけられるような効果もあるように感じます。大勢の人に聴いてもらいたい地球の音です。


八重山~神々が集う場所~ | Island Sound

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »