« 携われたことに誇りを感じる [仲程長治 アイランドフォトセラピー展] | トップページ | 感極まりすぎ。あいだちんの結婚式 »

たそがれ時の刺激的な代々木公園

送信者 らくがき@このサキのサキ
日曜日、代々木公園に行きました。着いたのが17時頃だったのだけど、人が沢山いました。それも面白そうな人が沢山。太鼓叩いたりギター弾いたり踊ったり走ったり犬の散歩したり膝枕したり傘に絵を描いてたり・・・。人種も様々。みんな思い思いに時を過ごしていました。

その人たちの中に身を置いていたら、何だか自分の輪郭が際立ったような気がしました。例えば、大混雑の駅の中だと、自分はその集団の一部になって存在があやふやになるけれど、同じように人が沢山いる代々木公園では何かが違いました。何かを表現しようとする人たちの中にいると、自分にとってのそれは何かと考えるからでしょうか。
そして、たそがれ時というのもちょうど良くて、西陽が当たった場所が輝いて、影もくっきりして、美しい時間でした。刺激的がもらえる不思議な場所、また遊びに来ようと思いました。

|

« 携われたことに誇りを感じる [仲程長治 アイランドフォトセラピー展] | トップページ | 感極まりすぎ。あいだちんの結婚式 »

日常」カテゴリの記事

コメント

さすがはサキヤンやな。詩人みたいな文章書くよなーー。
思わず最後まで読んでしまったよ。
そういう感覚は大事にすべきだと思う。
そういう感覚が持てて、それを上手に表現できるその
サキヤンのセンスは、いい感じ!!!!!

投稿: nossa oeda | 2010/06/09 09:32

nossa oeda

ノッサありがとう!
ブラジルから見守ってもらってる気分で心強いよ。
私はノッサの生き方カッコいいと思ってます。

投稿: saki | 2010/06/10 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443715/35150705

この記事へのトラックバック一覧です: たそがれ時の刺激的な代々木公園:

« 携われたことに誇りを感じる [仲程長治 アイランドフォトセラピー展] | トップページ | 感極まりすぎ。あいだちんの結婚式 »