« 本物の仕事を知る [福岡 / 小倉] | トップページ | なめらかな緑の山 [熊本 / 阿蘇] »

博多の屋台~おやじさんとの再会~

博多に来たら屋台でしょ!

前回の夜行バスの旅の車内で、屋台の素晴らしさを力説する博多っ子がいました。
その話を小腹の空く時間帯に盗み聞きをしていたこともあり、屋台への夢は膨らむばかりの状態でした。
それから2ヶ月、今回夢が叶いました。
強く願えば叶うのね。(食べ物への思いは何よりも強い。)

訪れたのは、20年前にひでおさんが通っていたという屋台でした。
すっかり変ってしまったという街を、記憶を頼りに歩きまわり、汗だくになり、それでも諦めずに歩いていくと、当時と変らないその場所にありました。
ただ、屋台の中に当時のおやじさんの姿がありません。

ちょっと残念だね、と言い合いながら順番を待っていると、おやじさんがどこからともなく登場したのです。
私は初めて会うのに、何だかジーンとしました。
20年前の話をすると、「そんな話をした記憶があるね」ととても盛り上がりました。
さらに話を聞いてみると、少し前まで体調を崩され最近復帰したところだったというのです。

何だかすごい。
諦めないでここの屋台に辿りついたこと、おやじさんに会えたこと。

この場所で何十年もお仕事をしているおやじさんはとても良いお顔をされていました。
それだけで満足してしまいましたが、もちろんラーメンも食べましたよ。


美味しい食べ物と人との出会いで、九州1日目が終わりました。


[関連サイト]
▼さおたんのしっぽ 夜の博多にて 〆はやっぱり屋台でしょ!
▼ちゅらスタイル 屋台のラーメン、おいしかよ。
▼つぐみんぐ もり田を目指して600mile

|

« 本物の仕事を知る [福岡 / 小倉] | トップページ | なめらかな緑の山 [熊本 / 阿蘇] »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/443715/30752750

この記事へのトラックバック一覧です: 博多の屋台~おやじさんとの再会~:

« 本物の仕事を知る [福岡 / 小倉] | トップページ | なめらかな緑の山 [熊本 / 阿蘇] »